師匠降臨

それから… comments(8) -

降臨という言葉の意味を辞書で調べてみると…

天上に住みとされる神仏が地上に来臨することとあります。

ルビーが神仏かどうかはちょっと疑問ですが、まぁ〜天上には住んでいるだろうと思われるので、

今日のタイトルは師匠降臨だなんて、物々しいものになっちゃいました。

何の師匠かというと、みなさんよ〜くご存知のアレです!

去年の4月3日の撮影です。

多分日曜日のお昼におうどんを作って、そのおこぼれを1,2本もらっているんだと思うのですが、

今年は…4月2日がルビーの四十九日になります。

今年もルビーにおうどんあげなくっちゃ!!と、思うルビ母です。

お空のお友達も地上のお友達もみんなルビーのチュルルンをお手本に練習してねっ!

コメント一覧

ルビーちゃんのチュルルン、何度見てもお見事です!!太いおうどんをそのまま食べちゃいますもんね〜(≧▽≦)途中でおうどんを噛み切ったりしないで、一本丸々チュルルンするのがいいですよね〜もう〜、お見事としか言いようがないです〜!お空では「ルビーのチュルルン教室」が出来ただろうと思います〜クゥは、「おいちいものだ♪」と言うのは理解したと思うけど・・少しはチュルチュル出来るようになったかな〜?ルビーちゃん、チュルチュル指導よろしくね!

  • coocoさん
  • 2012/03/31 1:29 AM

あ、そうなんですね〜一本そのままチュルルン・・ やはりこれは神業!まさに降臨!けど、ルビーちゃんっ!あなた勢い余って、器にアタックしちゃってるじゃない♪美味しいから仕方ないよね〜

  • sanaさん
  • 2012/03/31 11:35 AM

ルビーちゃん、お見事な神業チュルルンです!お空でもきっとチュルルン師匠と呼ばれていることでしょう。最初勢いあまってる姿が可愛いくて、繰り返し見てしまいました。前庭障害の症状は初めて見た時は衝撃的ですよね。。他の症状がある場合、使える薬の幅が狭まってしまう事があるのですね。ルビーちゃん、その中で頑張りましたね。うちも後遺症で身体の傾きが残り、体重の掛かり方がアンバランスに。そのため前足の肉球の形が斜めに崩れてしまったのでした。私も介護の時の事、まずはノートに書きだしてみようかと思う此の頃です。

  • くまこさん
  • 2012/03/31 11:06 PM

★COOCOさんアハハ〜ホントですよね〜太いおうどんツルツルいってますが、これってそのまま胃に収まっているんでしょうかね〜?今頃天国で師匠と呼ばれいい気になっているルビーの姿が目に浮かびます。クゥちゃんと一緒にチュルチュルやっていると思いますよ〜

  • ヒデッチさん
  • 2012/03/31 11:35 PM

★sanaさんルビー、なかなかやるでしょ!おうどんが好きだったんですよ〜味が好きだったのか、それともチュルルンが好きだったのか、甚だ疑問ではありますが、とにかく器までがっつくほどおうどんが好きがだったんですよ〜

  • ヒデッチさん
  • 2012/03/31 11:43 PM

★くまこさんルビ母も、懐かしいルビーの姿が嬉しくて何度も見ているんです。前庭障害、絶対にダメージ大きいですよね。耳のトラブルだけだったら、ライフステージを下げるような後遺症は残らないと思うのです。きっと、脳の中にもなにか問題を残しているように思うんだけど…ルビーも発作の度に意識がぼんやりしていって、ルビーがどんどん遠くなるようで、本当に寂しかったです。くまこさんならきっとこの気持ちわかってくれますよね。

  • ヒデッチさん
  • 2012/03/31 11:47 PM

何度見てもルビー師匠のこの首の傾け方といい下から麺を上手に食べる様子といい弟子たちのお手本ですよね〜。(*^o^*)きっとお空の教室では今日も弟子たちがこの動画を教材にして練習にいそしんでいるでしょう。そのお陰か、最近お供えで麺類をあげる時に、得意な顔して「ちゅるるん♪」としている空の姿が思い浮かぶように…!師匠にはまだほど遠いですが、教室の成果がしっかり出ているようですよ〜。

  • Cooさん
  • 2012/04/01 12:51 AM

★COOさんルビーのチュルルンしたおうどん、噛んでいる様子はないのですが…これって飲んでるんですかね〜一体どうなっていたのかな〜?って、謎は深まるばかりです。空ちゃんも今頃チュルルン上達していますよね! -----

  • ヒデッチさん
  • 2012/04/05 12:21 AM
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM